いろんな意味でギリギリ

32歳厄年のメルボルンワーホリ日記のはずが3カ月で辞めて、無職を経て、学生なう。

【イギリス ロンドン宿泊記】ハリポタ駅至近!「ヨーロピアンホテル」は交通の便が最高でおすすめ!

ホットヨガ始めました。めがねです。今のところ毎日通ってます!!

3日目!!そろそろ折れるタイミング←

 

さて、今日は今回泊まったホテルについて書きます。

f:id:irogiri:20170403215804j:plain

宿泊先はKing’s Cross駅とLondon St. Pancras駅から5分くらいの場所にあるヨーロピアンホテル

こちらに3泊しました。

専用シャワー付きのシングルルーム。朝ごはん付き。

お値段抑えてシャワー共有のシングルルームもあるようです。私が手配した時は売り切れでした。トイレゆっくりしたいからいいんやけどね!!←

 

駅から近いってすばらしい!スーツケースがあるときは駅近ホテルに限る。

チェックインは14時からですが、荷物の預かりサービスがあるので、8時半についてもスーツケースを預かってもらえました。

預けたスーツケースはフロント近くの事務所みたいな場所に保管されます。

すでにスーツケースいっぱいありました。

 

◆お部屋

普通です!!エレベーターなしの3階でしたwww階段狭いYO!!スーツケース運ぶの割と大変wチェックインとチェックアウトの時だけやけどw

f:id:irogiri:20170403214336j:plain

ベッド、テレビ(この写真のベッドの足元の方にあります。)、デスク、電気ポット、コーヒー、紅茶。ハンガー2本。(どこかの服屋さんのやつw)以上!!ドライヤーはフロントで借りられます。

スリッパが必要な人は持って行った方がいいですね。改めて、パジャマまでついてる日本のビジネスホテルって素晴らしい。

必要なものはある。スーツケースを広げる場所もある。そんなお部屋でした。

 

◆バスルーム

シャワーの水圧がすばらしい!トイレは普通です!!

トイレとシャワーはシャワーカーテンで仕切られているだけの簡単なものですが、シャワーの水圧が今回の旅で泊まったどこよりもよかったですwシャワーが固定じゃないのもポイント高い。

誰かの使いかけ?忘れ物?みたいな石鹸以外何もついていないので、日本から持参するか、現地で調達しましょうw私は持っていきましたが、THE BODY SHOPの商品は日本の半額くらいで買えるのでおすすめです。さすが現地!観光の途中のいろんな場所で店舗を見かけると思います!

え?うそやん。っていう貼紙「水を出す場合は赤い方へ、お湯を出す場合は青い方へハンドルを回してください。」

f:id:irogiri:20170403213313j:plain 

表示に従ってお湯を出そうとしたら...

出なかったよね←

裸で凍えながらお湯を待つことになるので、服は着たままでまず試してみることをお勧めします←

バスタオルはありした。交換が必要な時はバスルームの床にタオルを置いておいてね!でも環境のために、あんま替えんとってな!!方式でしたw

 

◆朝ごはん

バイキング形式で盛り付け次第ではイングリッシュブレックファーストになる感じの面々。

f:id:irogiri:20170403213256j:plain

飲み物コーナー。オレンジジュースがなんか、ん?。。。んん??ってなる味でしたw

f:id:irogiri:20170403213303j:plain

この写真はガラガラですが、週末は結構人が多かったです。

f:id:irogiri:20170403213655j:plain

ごはんは普通ですwでも、朝ごはんどこで食べよう?とか考える必要がないので、私は助かりましたw物価高いしね!!貧乏旅行ww

 

◆ネット環境

Wi-Fi飛んでます。パスワードはお部屋のドアに貼られていました。特に不自由は感じない程度のスピードでした。体感速度です。計ってませんw

 

◆スタッフ

必ず誰かフロントにいてくれるので、待たないといけない場面はありませんでした!みなさんフレンドリーに接してくれます。フレンドリーすぎて、日本人からすると、ヲイ!みたいな場面があるかもしれませんが、イライラするようなものではありません。

明らかに私用電話中に遭遇したりというレベルですwよくあるよねw

 

◆交通の便

これ!非常に良かったです!バスも地下鉄も本数多いし、主要な観光地には遠くても30分くらいで行けました。

チェックアウト後もスーツケースは預かってもらえるので、ギリギリまで観光できます。

郊外に離れればもっと安いホテルもあると思いますが、交通の便の良さは圧倒的にヨーロピアンホテルの勝ちでしょう!夜間は駅からの道のりでちょっと薄暗い道も歩きますが、身の危険を感じることはありませんでした。

本当はホテルの条件だけで、ハックニーにある別のホテルを検討してたけど、治安悪いからやめなさい!って止められましたw治安情報も仕入れた上でホテルを選ぶの大切ですね!←最初から気にしろ

最寄り駅がハリーポッターの駅なのもいいですね!

キングスクロス駅についてはこちらもどうぞ~

irogiri.hatenablog.com

ヨーロピアンホテルについては以上です!

 

今回はBooking.comを使いました。というより、大体いつもこちらです。

ホテルによってはキャンセル料のかからないプランがあるので、とりあえず1件キープしつつ、良いところが見つかったら乗り換え!1件キープできてる安心感重要。ただし、安心してそれ以上探さないこと多い←

最近よくCMで見かけるホテルの料金比較サイトトリバゴ等も、活用していきたいところです。

ちなみに、日本で流れてるあのCM、オーストラリアでもほぼ同じ感じで流れてて、ホストマザーが「この子の服がどんどん豪華になってるから儲かってると思う」ってつぶやいてたのが印象的でしたw

ということで、今日はホテルの話でしたー!!

さらばっ!!