読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いろんな意味でギリギリ

32歳厄年のメルボルンワーホリ日記のはずが3カ月で辞めて、無職を経て、学生なう。

職業欄「無職」でイギリスの入国審査に挑んだ件-ガトウィック空港

職業欄…それは無職の私にとって頭の痛いもの。初めて行く病院の問診票、各種会員証の作成等々、自らの職業を記す場面は多い。いつも多少の後ろめたさを抱えながら「無職」と書く。そして、少し笑う←きもい

無職が天職。そう信じている。←ヲイ

 

キャセイパシフィックの機内で配られた入国書類を記入しながら、はっとした。

職業欄のこと完全に忘れてたwwww

ふぉおおおおおおおおおおおおお!!!!!

脇汗止まんねーーーーーーーーーーーー!!!!

 

イギリスの入国審査は厳しいことで有名。友達も若かりし日頃に「彼氏に会いに来た」と正直に伝えて入国拒否。日本に送還されたことがあるという。。。

 

「会社員」そう書いてしまおうかと思ったが、今回の滞在期間は17日で微妙に長いし、会社を辞めて以降、台湾(プチ旅行)、シンガポール(プチ旅行)、オーストラリア(ワーホリ3カ月)とふらふらしてたため、出入国のスタンプが。。。

そんな会社員おるか?

やめておこう。素直に「無職」て書こう。腹を括っていざ!!

Unemployed

うん。なんか。。。やばいな。。。これ、あかんやつやな。

うーん。4月から学生って付け足そう。

Unemployed (Student from April

イギリスで学生とか思われたら困るな。。。

Unemployed (Student from April in Tokyo)

無職(4月から東京で学生)

 

これで行けるやろ。4月には東京で学生生活が始まるんやから、帰るってわかるやろ!!文法合ってるかどうかわからんけど、意味は通じるやろ!!!帰りの航空券予約した時のスクショもあるし!!

 

職業欄「無職(4月から東京で学生)」の状態で、朝6時半頃、ガトウィック空港に到着。

イミグレ混んでるやろうなと思ったら、すっかすかで、並んでるの2人くらい。

やばいwwwこれ、すぐくるやつやwww

窓口4つくらい稼働してて、このおばちゃんなら通してくれそうな気がする。と思ってた窓口に通された。

私「おはようございます!」←パーフェクトスマイル。

パスポートと入国書類を渡すと無言で目を通すおばちゃん。

おばちゃん「おはようございます。今回の目的は?」

「観光です!」

「17日間も?」

ふぉおおおお!!早速www

「はい」←パーフェクトスマイル

「このホテルにずっといるの?」滞在先はホテルの名前

「はい。基本的に。途中別の都市に行くかもしれませんがメインはここです。」最初の3日間は確実です!!

「無職?あなた無職なの?旅行はどうやって賄うの?」

ふぉおおおおおお!!キターーーーーー!!!

「貯金で!退職金も!!仕事を辞めて、4月から学生になるんです。だから、今回は人生最後の夏休みみたいな感じで」←パーフェクトスマイル

「なるほど。前職は?」

Webデザイナー」実際ちょっと違うけど、説明めんどくさいからこれで

「学生って何の勉強するの?」

「プログラミング」

「仕事してなくてどうやって通うの?」

「日本政府が援助してくれます!」←パーフェクトスマイル

失業手当。

「あら、すごいわね」

ポン!

はんこーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!待ちに待ってたやつーーーーーーーーー!!!!

「よい1日を。」

「ありがとう!あなたも!!」←パーフェクトスマイル(本物)

 

ふぉおおおおおおおおおおおお!!!!!無事入国、ふぉおおおおおおおおおおおお!!!!ありがとう!おばちゃん!!

 

周りの人に比べてめっちゃ長かった。体感時間30分以上あったwww

ヒートテックのおかげで体感温度も30度以上www

荷物受け取って、到着ロビーに出るころには汗だくだったよね←

 

結論:入国審査書類の職業欄を「無職」にすると、まあまあヒヤヒヤする←雑

嘘も方便なのかもしれない。後で考えたら、フリーで仕事してることにしてもよかったのかもと思う。それこそ、Webデザイナーとか。

でも、やっぱり嘘をつくのは気が引けるのよね…(ちょいちょい嘘挟まってるけど、大きいのは何となく)

てか、なんでこんなにヒヤヒヤしないといけないんだww別に何も悪いことしてないのに!とも思うけど、ロンドンでテロがあったり、過去にテロのあったブリュッセルでの警戒ぶりを目の当たりにしたら、自国民を守るためには仕方のないことなのかなーとぼんやり考えさせられる旅となりました。

決して外国人が悪いわけではないけど、そこに目が向けられることに単純にNO!!とは言えないよなーと。ぼんやりです。

自分でも何書いてんのかわからなくなってきたので、おわり!!

さらばっ!!

写真はライフル持った軍人さん多過ぎずっとびびってたブリュッセルでの1枚。美しい街でした。
f:id:irogiri:20170330003451j:image