いろんな意味でギリギリ

32歳厄年のメルボルンワーホリ日記のはずが3カ月で辞めて、無職を経て、学生なう。

【12日目:オックスフォード観光】ウォーキングツアーに参加してみた件

ブログ更新が1週間以上滞っておりました。めがねです。自分としては5月6月と調子よく更新できてたのになー。間を空けるとだめですね。ずるずると書かなくなりますね。反省。書きたい気持ちはあれど、布団がね。。。呼んでるんですよね。最近涼しいから余計にゴロゴロ日和でね。。。

さ、今日は再びオックスフォード観光に戻ります。

8日目にもけっこう観光したのですが、いまいちよくわからんかったなと思い、

irogiri.hatenablog.com

ウォーキングツアーに参加しました。

f:id:irogiri:20170622223402j:plain

予約は不要です。トリニティーカレッジの前にふらーっと行って、参加したい旨伝えるとチケットが買えます。£9.95ですが、ニューカレッジの入場料£4込みなので、実質ガイド料は£5.95!所要時間は90分ほどで約1.5キロ歩きます。

公式サイトに出てる地図お借りしました。ここに出てる場所すべてに行くわけではないので注意!正直、クライストチャーチもう1回行けるかと思ってたw

f:id:irogiri:20170622224844p:plain

オックスフォードの見どころは地図の通り、ぎゅっとしているので一人でも問題なく歩けますが、ガイドさんの案内があると、新発見があり楽しかったです。

例えば、ボドリアン図書館の、ここの飾り(ガーゴイル?)

f:id:irogiri:20170622225917j:plain

実は。。。

f:id:irogiri:20170622230648j:plain

不思議の国のアリスの双子、トゥイードル・ディーとトゥイードル・ダムがおりますねん!!とか。おちゃめか!w

f:id:irogiri:20170622231054j:plain

作者のルイス・キャロルオックスフォード大学の数学者だったことすら新発見でしたwだから、アリスは数学的な要素がちりばめられているのだとか。算数パズル
ルイス・キャロルのアリスは不思議の国鏡の国も読みましたが、そんなこと全く気づきませんでしたwwというより、私の幼少期の私のアリスの記憶は圧倒的にディズニーの絵本wこの表紙!!紙の質感まで覚えてる!

というのは置いといて、原作読み直したいですw算数パズルも気になるw

他にも作家の誰々さんはこの寮のこの部屋に住んでたよ!とか、豆知識が満載なのですが、「それ誰さん?」っていう知識のなさww他の国からの参加者が「わーお!」ってやってる横で、きょとんとして過ごしましたww

やはり旅行先を全力で楽しむにはある程度の教養が必要ですね(´・ω・`)

でも、「この壁のデコレーションはインドの影響を受けています。」

f:id:irogiri:20170622232801j:plain

象!

f:id:irogiri:20170622233705j:plain

みたいな、一人で歩いていたら、気づかないことを教えてくれるので、大変興味深かったです。

その他ハイライト!

ラドクリフカメラ

f:id:irogiri:20170623000200j:plain

ニューカレッジ

f:id:irogiri:20170622235924j:plain

ハリポタの撮影で使われたらしい場所w

f:id:irogiri:20170623000039j:plain

f:id:irogiri:20170623000229j:plain

もっともっと豆知識があったのですが、3カ月の時の流れとともに忘れてしまったという事実に書きながら気づきましたwwwメモ必須www

 

90分でハイライトを見て回れるので、オックスフォード観光に組み込んでみてはいかがでしょうか!!ちなみに、11時~16時毎時0分出発です。

自然史博物館付近で解散したので、ちょっとのぞきました。恐竜見かけると興奮するw

f:id:irogiri:20170623000829j:plain

この日の動画はこちらから~

youtu.be

久しぶりに文章を書きましたwwいつも駄文を読んでくださる皆様、ありがとうございます!!

では、金曜日を何とか乗り越えて、良い週末を~!

さらばっ!!

Amazon.co.jpアソシエイト