いろんな意味でギリギリ

32歳厄年のメルボルンワーホリ日記のはずが3カ月で辞めて、無職を経て、学生なう。

三十路で海外に住みたくなってしまった私の選択肢⑥イギリスで大学院留学

寝ても寝ても眠いです。めがねです。先日、学校が午前中までだったので、うっかり14時間寝たら、翌朝ものもらいで左目が開きませんでした。(本当は「めばちこ」って言いたいけど、通じないことを知った32歳) 眼科で左目がものもらいですと伝えたところ「右目も腫れてない?」と聞かれましたが、右目は寝すぎただけです。もともと腫れぼったいです←
「右目は普通です。」と伝えたところ、一瞬気まずい空気が流れました。悲しいよね←

 

さて、今日はずーっと放置していた三十路で海外にいきたくなっちゃったシリーズの最後の選択肢を半年の時を経て、唐突に書きたいと思いますww

このシリーズ、何気にアクセスけっこうあるので、三十路で路頭に迷う人が多いのではと予想し、ほくそ笑んでいます←

 

30歳の時にイギリスに旅行して、もう私絶対ここに住む。と決意したわけですが、(2014年11月)

irogiri.hatenablog.com

絶対当たると信じて疑わなかったイギリスのワーホリビザに外れ、(2015年1月)

irogiri.hatenablog.com

日本語パートナーズという制度見つけ、応募。(2015年10月)

irogiri.hatenablog.com

31歳の誕生日目前にこれを逃したらもうチャンスがない!とオーストラリアのワーホリビザを取得。というより購入。(2015年10月)

irogiri.hatenablog.com

日本語パートナーズに応募して、東南アジアへの愛を再確認し、シンガポールでの転職を検討。(2015年11月)

irogiri.hatenablog.com

日本語パートナーズに応募する際にフォローしていた国際交流基金Twitterをきっかけにクアラルンプール勤務の海外調整員に応募&撃沈(2016年2月)

irogiri.hatenablog.com

もうオーストラリアでワーホリしかないんか。。。なんかちゃらちゃらしてるし、オーストラリア興味ないねんな。。。イギリス。。。語学留学。。。しょーもないよな←。。。大学。。。長すぎやし。。。ん?大学院!?いやいや、勉強別に好きちゃうやん。でも、ちょっと調べてみよー。

ということで、最後の選択肢は大学院留学でしたww

早速ネットで検索してみたところ、beoというエージェントに行きあたりました。

サイトを見ていただけるとわかりますが、けっこう頻繁にイベントがあります。実際に現地の講師が来日して、授業が受けられるセミナーも豊富!

実際にいくつかセミナーに行ってみました。普通に興味深い内容です。そして、大学院と言えば2年と思い込んでいたのですが、イギリスは1年でいいという事実を知りましたw1年なら費用も何とかなるかもしれないんじゃなかろうか??

セミナーに参加したら、カウンセラーさんと面談してみませんか?というメールをいただきました。大学の成績証明書があれば持参とのこと。海外調整員に応募する際に多めに取り寄せていてよかったw

実際に面談を受けてみて、1年間で大体400万円(当時のレート165円前後)くらいかかること、そして推薦書が必要なことを知りました。

推薦書っっ!!!

「大学の先生からもらうのが一般的ですが、職場の上司の方でも大丈夫ですよ~」

無理っっ!!!

上司にもらう高度な技術もなければ、大学の先生に10年の時を経て連絡をする勇気も持ち合わせておりまへん!!!

そんなコミュ力あったら、もっと楽に生きてる←

ということであっさり諦めました

が、今思うと大学院留学が良かったんじゃないかなと思います。語学学校は英語を勉強する場所としても中途半端やし、世の中的には遊んできた感しかないしwこの後、イギリスEU離脱でポンドが130円まで暴落。ちょうど私がメルボルンに旅立った2016年10月には120円台の日もありました。学費めっちゃ抑えられるやつww

何より、一念発起して、何かしらの学位を取得するというのが世間様に顔向けできる三十路の生き方だったのではないでしょうか←

きっと大変なんやろうけどw

ということで、三十路で海外に住みたくなってしまった私の選択肢は6つでやっと完結です!!が、友だちは青年海外協力隊で中米に行っていたり、日本で転職して海外転勤になっていたりとまだまだいろんな選択肢があります!

私は最終的にワーホリでオーストラリアに行きましたが、選択は正直、完全に失敗でしたw留学エージェントの誤案内でwwただ、1回住んでしまえば、モヤモヤ感はなくなりました。2年間もモヤモヤしてたからねww「なんや。どうってことないやん。しょーもな!」ってなもんですwなので、失敗はしましたが後悔はしていません!!

あと、もっとちゃんと準備すれば、失敗する心配もそんなにないと思いますw私が悩んだ割に行き当たりばったりなのと、適当に生きているせいで、箸にも棒にも引っかからない人間なだけですww

三十代でモヤモヤされている方は、もうとりあえず行ってみるっていうのもおすすめです!!←無責任ww

英語を身につけたい。語学で食べていきたい。という方は自分がどの方面の語学力を延ばしたいのか考えておくことも大切だと思います。まだはっきりしていないなーという方にはこの本がおすすめです。

英語に限らず、どうやって語学力をお金に換えるかについての解説書。あんまりなくないですか?2003年に出た本なので、今の時代に合ってない部分もある気がしますが、一読の価値ありです!!読んでみて、私には無縁の世界ねと諦めるのもありですwww

*写真は2017年3月オックスフォードにて

f:id:irogiri:20170429225236j:plain

 

Amazon.co.jpアソシエイト