いろんな意味でギリギリ

32歳厄年のメルボルンワーホリ日記のはずが3カ月で辞めて、無職を経て、学生なう。

OXFORD TUBE? X90? ロンドンからバスでオックスフォードに行ってみた件

 ローソンでビーノを買ったら、「うま塩こしょう味」で、これじゃない感半端なかったです。めがねです。私が求めてたの、このスパイシーさじゃなくて、豆くささ!!!買い物はしっかり確認したいものですね←生活力がポンコツ

 

今日は、ロンドンからオックスフォードにバスを使って移動したので、乗り方等々書いてみようと思います!

 

事前に彼氏から乗り場がわかりにくいかもしれないから、

「Victoria Coach StationからOXFORD TUBEっていうバス乗るように!」アドバイスが。

ネットで調べてみたところ、片道、往復(当日又は翌日)、往復(3カ月以内)等、何種類かあって、片道と往復(当日又は翌日)のチケットは運転手さんから直接買えること、往復(3カ月以内)は窓口でしか買えないことがわかりました。私は3カ月以内の往復が買いたかったので、窓口で買うの一択。

ホテルから、Victoria Coach Stationを目指しました。

地下鉄でLondon St. PancrasからVictoria駅、下車。Victoria Coach Stationを目指す。。。遠いですwww地味に歩きます。意外といい天気で、スーツケース運びながら汗だくであります!!!ww

途中、OXFORD TUBEのバスを見かけました。もうこの場で乗せてくれ。←切実

なんとかVictoria Coach Stationにたどり着き、奥の窓口へ。何人か並んでました。

「Oxfordまで3カ月以内有効の往復チケットください。」と伝えたところ、何か書き込んでくれました。そう、チケットがまさかの手書きwww

3枚つづりになっていて、1枚目が行き、2枚目が帰り、3枚目は控えです。
f:id:irogiri:20170427201549j:image

「はい。これ持って7番のバス停に行ってー」

「了解です!」

7番のバス停。。。あら?さっき見たOXFORD TUBEのバス停ここにあるやん?いや、7番のバス停じゃないわ?はて??(チケット確認)
f:id:irogiri:20170427201607j:image

X90てなんですのん?

パニック←

OXFORD TUBEの運転手さんがいたので「すみません。オックスフォードに行きたくて、このチケット窓口で買ったんですけど、これでこのバス乗れますか?」

「いや、これうちのちゃうから。別の会社やで。」

ええええええええええ!!!!

「え!そうなんですか!!えええ!!窓口でなんも聞かれんかったから、そのまま買ってもうた!!ちなみに、X90とOXFORD TUBEて何が違うんですか?」

「うちはファーストクラスや!X90はセカンドクラスかもしかしたらサードクラスやな!(笑)」

「えええええええ!!そんなん窓口のお姉さん何も教えてくれませんでしたけど!!!」

「ははは!まぁ、7番のバス停で待ってな!」

ずーーーん!!!なんてこった!!!!

彼氏にメッセ「なんか窓口でチケット買ったら、OXFORD TUBEじゃなくて、X90っていうバスやってんけど!ほんで、OXFORD TUBEの運転手さんに聞いたら、X90はセカンドサードクラスていわれたんやけど!!!なんなん!!」

「wwwwそれはブリティッシュジョーク!!違いなんてないと思うよ。」

なんなん!!!!このよくわからん「ブリティッシュジョーク」ほんま嫌いなんやけど!!!ブリティッシュジョークなんか人種差別されてんのかわからんようになるんやけど!!!!私、汗だくやし、もう疲れてるんやけど!!!

ということで、おとなしくX90の到着を待ちました。私と同じようにチケットを買ったと思われる人が集まってきて、みんなバス停で待ってたのですが、待てど暮らせど、バスが来ないwwざわつきだすバス停。「え?これX90待ちですか?」「なかなか来ないですね」みたいなざわざわから10分経過したくらいで、バス到着。この時のバス停の一体感はヲタ活に通じるものがありましたね。(←わかりづらい)

スーツケースはトランクルーム(日本の夜行バスと同じ感じ)で預かってくれます。降りるバス停を伝えるだけでOKです。

何とか乗車完了。乗ってしまえばこっちのものです。Wi-Fiも飛んでるし、快適です。

充電もできます。バスの車体によってUSBだったり、BFタイプのアダプターが必要だったりします。が!!充電設備はあるのに、電気が通っていないというwww乗客の一人が「充電できません!」と運転手さんに伝えていましたが「あ、そう?」で終了してましたwwけっこうな頻度であるようなので、バスでの充電はあまりあてにしない方がよさそうですwモバイルバッテリー必須。私はcheeroのこれを持ち歩いております。重いけど大容量なので安心感あります!

バス内での注意点は、高速に乗ったらシートベルトを締める。くらいでしょうか。

2時間弱くらいでオックスフォードのQueens Laneに到着!無事に彼氏と合流しました。オックスフォードエリアに入ったあたりから、道が混雑していて、時間がかかりましたが、通常は90分くらいです。オックスフォードエリアに入ったら、完全に学生街で、なんかわからんけど、自分も頭が良くなったような気がしました!←典型的なあほ

写真はオックスフォード。そうです。スーツケースを持っての移動に必死過ぎて、バスの写真がありませんでしたw

f:id:irogiri:20170427203325j:plain

次回はもうちょっと役に立つ記事を書きたいと思いますw運賃とか。

4/29追記:こちらにまとめました~

irogiri.hatenablog.com

イギリス旅行関連だとこの辺りもどうぞ~

イギリスに来たらヨーロッパ周遊にも使えるThree.のプリペイドSIMカードがおすすめ!

職業欄「無職」でイギリスの入国審査に挑んだ件-ガトウィック空港

【イギリス ロンドン宿泊記】ハリポタ駅至近!「ヨーロピアンホテル」は交通の便が最高でおすすめ!

その他、イギリス旅行の記事はこちらから~(随時更新中)

irogiri.hatenablog.com

Amazon.co.jpアソシエイト