読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いろんな意味でギリギリ

32歳厄年のメルボルンワーホリ日記。

TOEICとオク・テギョンと私 ― Kぽアイドル追いかけてたらTOEICで940点とれた件

ギリホリ@メルボルン ヲタ活の思い出 英語

自分の英語力について振り返った時に、TOEICのことちょこっと書いたので改めて振り返ってみました。

韓国のアイドルグループ、2PMにドはまりしていたニート時代に、TOEICを受験。
ニートなりになんか履歴書に書けることを作らないと。っていう気持ちがあったことがうかがえますね。

当時のヲタ垢確認したところ2012年9月22日のようです。

同じ日にTOEIC受験してたのがオク・テギョン氏

f:id:irogiri:20161210104545j:plain

左から2番目がオク・テギョン氏。この写真はタイまで2PM見に行ったときに撮りました。うん。引いていいよ?

オク・テギョン氏は2PMのメンバーで、帰国子女で、アジア顔かつ英語ペラペラで、身長高くて顎下に収まれそうっていう私の好きポイントを完全に網羅したイケメン。兵役行くためにアメリカ国籍捨てたっていうエピソードも私に何の関係もないけど、男前感ある。ただし、服はださい。っていう方です。←

当時の夢はオク・テギョンに嫁いでチャンソン(右から2番目)に「ぬなー」って呼ばれることでした。←わかる人だけわかれ

私の推しメンはチャンソンやったけど、チャンソンに嫁ぐのはなんかおこがましいし、旦那さんにするならニックン(右端)も捨てがたいけど、きっとオク・テギョンがいいわ。いい旦那さんっぽいし、あの顔で英語話されたらそれだけで好きやし、チャンソン家に遊びに来るんでしょ?っていうヲタ特有の謎の思考回路。

で、試験直前にオク・テギョン氏が同じの受験してることを知ったのか、試験後に知ったのかはっきり覚えてないんやけど、まぁ舞い上がったよね。

たしか、同じ受験会場にいた人が画像付きでついってて、

 

こんなイケメン試験会場におったらとりあえず近寄る。もう試験どころちゃうやん。こんなイケメンと同じ空気吸ってたら。

 

てか、TOEIC受験日おそろいやん!!!!同じ問題やん!!

 

これもう運命やん!!

 

ってなったよね。*私は天秤座のロマンチスト

 

ただ、この時のTOEIC全然できませんでしたwwオク・テギョンに心かき乱されたせいやと思う←

TOEICって2時間くらいかかるから、私の場合はどうしても途中で集中力切れる。リスニングの途中で意識飛ぶ。(丸ごと1問なんも記憶ないレベルで飛ぶ)
リーディングは長くて途中で飽きて、最後まで辿り着けんこともしばしばっていう感じのテスト。

で、一カ月後に点数出たんやけど、890とかその辺だったはず。下がってるやん。っていうてへこんだ記憶。

その数日後。

 

 

オクテからTOEIC満点の報告がwwwしかも、画像付きwww

日付は!!写ってないけど、日付はおそろいなんでしょ!?!?←

 

その時、私は思いました。

そうだ。点数をおそろいにしよう。

全部正解すればおそろいなんでしょう?

中途半端に980とかより、取りやすいんじゃないの?←無謀

で、速攻次の回のTOEICに申し込んで、もう鬼のように勉強しようと思ったよね。

うん。思ったよ。うん。思っただけだったよ。

なんか気づいたら12月の試験前日くらいになってて、公式問題集で過去問1回さらーっとやって試験対策終了。

私、オクテとおそろいとか絶対無理やんっていう絶望感ww怒涛の後悔www

毎回、同じ過去問やって試験対策終了なんやけど、何回やっても内容覚えてないよね。不思議。←

 

勉強しなかった後悔と、「ここであきらめたら試合終了ですよ。」っていう安西先生の励ましと、オクテのスコアシートが脳内を駆け巡る試験当日。

 

問題用紙が配られてからは、

オク・テギョンのことだけ考えてました。

 

リスニングで意識飛びそうになってもオク・テギョンを思い出し、

リーディングの途中で飽きてきてもオク・テギョンのことを思い出し。。。

すると、なんということでしょう。

不思議と集中力が戻ってきたのです。

 

なんか100%ではないけど、なんかできた気がする。

なんかオクテに近づけた気がする。←

そんな手応えを感じられるTOEICとなりました。

 

で、年明け早々、夜中にオンラインで結果出てることを思い出して、ベッドの中でケータイごそごそしてみたところ、

 

940点 (自己新記録樹立)

 

ギャ―――――!!!ってなったよね。

おそろいではないけど、私には十分です。

てか、リスニング満点やし!!

オクテとおそろいやし!!!!!!←一番重要

 

ということで、ヲタ活は黒歴史なんかやない!!!

実生活でも役に立つねん!!!っていう話でした。

 

この経験をもとに、TOEICの800点後半から900点真ん中くらいは誤差の範囲だと思ってます。

TOEICで点数取れることと、英語ができることは全然別物やと思うし。テストなんて形式に慣れてるかどうかだけで、全然結果違うし。
集中してるかしてないかだけやん。って思う。

ただ日本はやっぱり採用の時にTOEICの点数けっこう見てるから、点数はあるに越したことないと思います。*リクナビとかマイナビのスカウト機能は、TOEICの点数でフィルターかけてる。たぶん800点くらい。点数しか見てないでしょ!っていうスカウトけっこう来る。

ちなみに、TOEICの有効期限は2年間とかいうけど、履歴書にこの2年以上前の点数書いてて、何か言われたことはありません。
たしか、スコアシートか証明書?の再発行は2年間だけらしいけど。
あと、オンラインで点数確認できるのも最終受験日から2年間らしく、記事を書くにあたり正確な点数調べようと思ったらアカウント削除されてましたwメール遡ったらばっさり「削除します。」っていう連絡っていうか事後報告来てたw

私はヲタ卒してオク・テギョンというモチベーションがもうないから、これ以上の点数を取るのは無理やと思って、これ以降受けてません。何か言われたら取り直そうと思うけど、

やっぱりあの集中力は恋する乙女でなくなった今、二度と発揮されることはないでしょう←

悲しいね。(´・ω・`)