いろんな意味でギリギリ

32歳厄年のメルボルンワーホリ日記のはずが3カ月で辞めて、無職を経て、学生なう。

ギリホリ@メルボルン

三十路で海外に住みたくなってしまった私の選択肢⑥イギリスで大学院留学

寝ても寝ても眠いです。めがねです。先日、学校が午前中までだったので、うっかり14時間寝たら、翌朝ものもらいで左目が開きませんでした。(本当は「めばちこ」って言いたいけど、通じないことを知った32歳) 眼科で左目がものもらいですと伝えたところ「右目…

「これはペンです。」なんて会話、人生でしたことありますか?とかいう英語推しの大学の煽り文句がやばすぎw

旅日記の途中ですが、金曜日に電車でこんな広告を見かけたので、唐突に英語について書いてみようと思います。 「これはペンです。」 なんて会話、 人生で したことありますか? 語学ってそういうことちゃうやん? 会話で使うか使わないかの問題でもないし、…

映画「この世界の片隅に」舞台挨拶@新宿ピカデリー

やっと見てきました。メルボルンにおるときからずっと気になってたこの映画。 帰国後やりたいリストにもばっちり入ってたよ。で、家帰ったら弟の机でこれを発見。(あ、帰ってきてから弟と同居してるので、今後のブログにもガンガン出てくると思います。) …

世界一住みやすい街メルボルンに住んでみたけど東京のほうが圧倒的に住みやすい件

帰国してうっかりしてたら10日も経ってましためがねです。すっかり更新滞ってたわ。新年の決意はどこに行ってしまったんだ。 日本に帰ってからはお役所関係の手続きをしたり、これからどうしようかとぼんやり考えたり、久しぶりの友だちに会ったりと割と充実…

とりあえず帰ります

新年の目標はブログ続けることだったはずやのに、すっかり更新できてませんでした。めがねです。 飛行機が遅れてて空港で時間ができたので久しぶりの更新です。明日の朝には東京です。そうです。私ったら帰ります。寒いのつらいなー ここ数日はブログも書か…

三十路で海外に住みたくなってしまった私の選択肢⑤クアラルンプールで海外調整員

もうこのシリーズ大概書くの飽きてきました。めがねです。あと1回とまとめで終わるはずと信じて、いってみよー!! 30歳の時にイギリスに旅行して、もう私絶対ここに住む。と決意したわけですが、(2014年11月) irogiri.hatenablog.com 絶対当たると信じて疑…

三十路で海外に住みたくなってしまった私の選択肢④シンガポールで転職

30歳の時にイギリスに旅行して、もう私絶対ここに住む。と決意したわけですが、(2014年11月) irogiri.hatenablog.com 絶対当たると信じて疑わなかったイギリスのワーホリビザに外れ、(2015年1月) irogiri.hatenablog.com 日本語パートナーズという制度見つけ…

2017年はがんばりたいと思っている件

年越しはメルボルンにいるのに、なぜかトルコ語環境で迎えました。めがねです。 あけましておめでとうございます。 2016年は会社を辞めて、英語の勉強やる気満々で、32歳になる直前にオーストラリアのメルボルンにワーキングホリデーで来たわけですが、語学…

三十路で海外に住みたくなってしまった私の選択肢③英語圏でワーホリ

26日にSTAR WARSをIMAXで見たら、メガネonメガネで鼻の骨がいまだに痛い。めがねです。 30歳の時にイギリスに旅行して、もう私絶対ここに住む。と決意したわけですが、(2014年11月) irogiri.hatenablog.com 絶対当たると信じて疑わなかったイギリスのワーホ…

三十路で海外に住みたくなってしまった私の選択肢②日本語パートナーズ

今日は暑いから引きこもろう。そんな決意を毎日してます。めがねです。 30歳の時にイギリスに旅行して、もう私絶対ここに住む。と決意したわけですが、 irogiri.hatenablog.com 絶対当たると信じて疑わなかったイギリスのワーホリビザに外れ、 irogiri.haten…

三十路で海外に住みたくなってしまった私の選択肢①イギリスでワーホリ

以前の記事で30歳にして海外に住みたくなってしまったきっかけを書きました。 irogiri.hatenablog.com この中でちょこちょこ書いた選択肢について時系列に沿って振り返ってみようと思います。詳細は実際に応募するタイミングで変わるので、私が応募した時は…

クリぼっち in メルボルン―あえてビーチに行ってみた件

メリークリスマス!!1日遅いけど。 安定の一人クリスマスを迎えました。めがねです。 ステイ先のお母さんにクリスマスプレゼントは用意していたものの、カード書いてイブの夜中にこっそり部屋のドアにかけておく計画をしていたところ、イブの寝る前にクリス…

三十路で初めてヨーロッパ(ロンドン)に行っていろいろ踏み外した件

現在32歳の私はワーキングホリデーでメルボルンにいるわけですが、そのきっかけになった2年前のロンドン旅行について書こうと思います。 ヨーロッパとか遠いし、英語圏興味ないわー休みも長くて1週間とかやのに、移動に時間とられたくないわ。って、ずーーー…

メルボルンの広尾で板尾の嫁をみつけた件

先週土曜日の話。 ステイ先のお母さんが「なんかわからんけど、チケット2枚送られてきたから、一緒に行く?17日空いてる?プリンスわかる?」って誘ってくれて、「行く行く。何も予定ない。(通常営業) プリンス、メジャー曲ならわかる(実質パープルレインく…

メルボルン観光でおすすめしたい!パッフィンビリー鉄道の旅まとめ

パッフィンビリー鉄道の旅、3回に渡って長々と書いてしまったので、要点をまとめておきます。 観光プランの参考になればいいな。 ■往路■ 8:30 シティー南側の街を出発 9:00 Richmond駅でBelgrave線に乗り換え 10:10 Belgrave駅到着 10:15 パッフィンビリー鉄…

メルボルン郊外パッフィンビリー鉄道に乗ってきた件③

パッフィンビリー鉄道第3弾いってみよー。 第1弾 irogiri.hatenablog.com 第2弾 irogiri.hatenablog.com 目的地のLakeside駅には11時40分頃に到着。 出発前に撮れなかったので先頭のトーマス的な部分の写真を撮ろうとしたけど、ホームの先頭からは写真撮れな…

メルボルン郊外パッフィンビリー鉄道に乗ってきた件 ②

パッフィンビリー鉄道の旅続き。 前回の記事はこちら: irogiri.hatenablog.com 出発前にあの窓枠にとりあえず座ってスタンバイしたわけでありますが、これがけっこう痛い。 このほっそい窓枠に腰掛けるわけですからね、自分の体重が憎い。もちろん中に普通…

メルボルン郊外パッフィンビリー鉄道に乗ってきた件 ①

年明け1月上旬に帰国することにしました。めがねです。 残り少ない滞在中に観光しまくろう。ってやっと動き出しました。 同じ時期に別の都市に移動する友達とメルボルンってあとどこに行けばいいんやろうね?って話になって、考えてみたところ フィリップア…

メルボルンで花火大会?Carols in the Parkに行ってきた件

12月13日にCarols in the Parkっていうイベントに行ったのでその時のことを書いておこう。 なんだかんだとよく世話を焼いてくれるM氏から「俺は行かれへんけど、ほんまにこれはみんな行ったほうがいい。いや、行ってほしい!!花火すごいから!!」って連絡…

メルボルンで映画「君の名は。」を吹替版で見てきた件

毎日毎日やることがありません。メルボルンでニート中のめがねです。まぁまぁの居心地の悪さと気まずさを抱えて生きてます。ギリギリでいつも生きていたいから。← 昨日の夜は花火があるということで待ち合わせまで時間があったので、12月13日(火)13:30の回で…

グレートオーシャンロード沿い Lorneっていう街のキャンプ場で隣になったOne Directionがおもしろすぎた件

ニートになったタイミングでありがたいことにキャンプのお誘いが。マット氏、ほんまにありがとう。ということで11月末に行った1泊2日キャンプの旅の思い出を書いてみよう。 と思ったけど、グレートオーシャンロードよりキャンプ場で隣になった高校卒業したて…

TOEICとオク・テギョンと私 ― Kぽアイドル追いかけてたらTOEICで940点とれた件

自分の英語力について振り返った時に、TOEICのことちょこっと書いたので改めて振り返ってみました。 韓国のアイドルグループ、2PMにドはまりしていたニート時代に、TOEICを受験。ニートなりになんか履歴書に書けることを作らないと。っていう気持ちがあった…

メルボルンで映画「君の名は。」を見てきた件

本日12月9日(金)16:00の回で「君の名は。」見てきたのでメモ。 *英語タイトルは"Your Name" 席の埋まり具合は半分以下で8割以上アジア人。 日本人ばかりではなく、中国、台湾、韓国率高め(聞こえてきた言語で判断。)アジア人女子と一緒に来たその他の国籍の…

自分の英語力について落ち着いて考えてみた件

う〇こ時代の2012年10月に自分が書いてたことについて改めて英語の場合で考えてみた。 私、外国語しゃべってるときのほうが性格よくなる件。 【考察】 ☆母国語並みにネガティブに悪態つけるほどの言語力到底ない。 ☆必死で聞かないと何言ってるかわからんか…

メルボルンでそんなにやることないからブログ始めてみた件

ひまです。メルボルンでニート中のめがねです。 世にいうギリホリで2016年10月からオーストラリアのメルボルンに滞在中です。 なんやかんやあって11月末頃からただのニートです。 厄年のワーホリは危険がいっぱい過ぎて、このままここにいたら命を落とす可能…

Amazon.co.jpアソシエイト